PPTラーニング

PowerPoint を項目ごとにわかりやすく学習していくことができる「PPT ラーニング」、PowerPoint の参考書です。
PPT ラーニングには、次のような特徴があります。

  • 学習項目1つは1ページ
  • 画像だけでも見てすぐにわかるよう、できる限り簡潔に図解を添えて解説
  • 画像だけで進めて見ていくことができる
  • 同じ操作でもなるべくたくさんの操作方法を紹介
  • ショートカット キーを紹介
  • 操作の細かい内容もご案内

PPT ラーニング では、操作をまとめて列挙していますので、参考書のようにご利用いただき、PowerPoint をとことん学習していくことができます。

画像にはグレーの枠が付いており、クリックすると、画面中央に表示されます。
画像左右に「>」「<」ボタンが表示されている状態で画像をクリックすると(ボタンをクリックしなくてもOK)、画像だけを進めて見ていくことができます。

画像をクリックしてください。

(コピー/貼り付けの手順など、パソコン基本操作は省略いたしますのでご了承ください。)

なお、図解で使用しているバージョンは、Windows10 / PowerPoint2013 です。
学習用のサンプルのプレゼンテーション ファイルとして「PowerPoint のススメ(LearningPPT–PPTnavi.pptx)」を用意しています。オレンジ文字色のリンクをクリックし、ファイルをダウンロードしてご自由にご利用ください。




「PPT ラーニング」の学習項目一覧は次のとおりです。

基本操作

挿入オブジェクト

プレゼンテーション編集

  • 16.スライド マスター
  • 17.画面切り替え
  • 18.アニメーション設定
  • 19.スライド ショー
  • 20.保存形式
  • 21.印刷

上記項目の操作すべてを一通り確認していただくことで、PowerPoint の基本的操作をすべて学習いただいたことになります。
各ページの最後には、ショートカット キーを紹介していますので、試して覚えていってください。
ショートカット キーを利用すると、操作効率が大変よくなります。

一通りの学習後は、ご自身で一から、何か題材を決めて実際に作成してみましょう。内容は簡単で構いません。
そして1つの機能を何度も試し、操作とその結果を確認していきます。
それを繰り返していくうちに、PowerPoint の達人に必ずなれます♪